« 穏やかな休日 | トップページ | パリのクリスマス支度 »

2011年11月20日 (日)

チャリティローズの名前

Img_1545_2 写真マサド氏提供

やっと、このバラの名前が決まりました。

”絆”です。

麻呂さんが提案してくださった名前です。

ありがとうございます。

聞いてすぐに、チャリティローズの意図がわかること、

”絆”という言葉から、ウエディングに適していること、

日本語の名前が覚えやすく、なじみやすい、

などの理由から、”絆”に決まりました。

名前が決まり、あらためてバラの写真をながめたり、

夏にフランスの畑で見たこのバラを思い出したりしてみると、

だんだん、”絆”という名前がなじんできます。

温かみのある色が家族の思いやりを感じさせ、

たくさんの黄色い蕾をつけるというところも、

大家族をイメージさせます。

この”絆”の写真を見ていると、

いくつものバラの花が、写真を見ているわたしたちに、

微笑みかけている、そんな気がしてきませんか?

ほんとうに、ご協力ありがとうございました。

またこれからも、よろしくお願いいたします。

« 穏やかな休日 | トップページ | パリのクリスマス支度 »

コメント

『絆』。とても良い名前と良い響きですね。震災の事を思い出しては泣いていましたが、絆の有難さに改めて涙が出る思いです。

ご感想ありがとうございます。
フランスの方たちにお知らせしたら、”絆”の名前を
とても喜んでいただけました。
フランスでもこのバラの名を"kizuna"にするそうです。

麻呂です♪
薔薇ちゃまの名前。「絆」にしてくださったのですね。
大感激です。
嬉しくって鳥肌が・・・  (ノ∀`●)ンププ

麻呂のblogで紹介させていただいてもよろしいでしょうか???

みなさんに親しんでもらえるような可愛らしい薔薇ちゃまなので
多くの方に育てていただけるようになるといいですね。

麻呂も育ててみたいです。

麻呂さん、お陰さまで”絆”に決まりました。
ありがとうございます。
ぜひ、ぜひ、blogに紹介してください。
ひとりでも多くの方に愛されるバラになることを
祈るばかりです。

初めまして!
麻呂さんのブログでこちらを知りお邪魔させて頂きました。
「絆」、実は私の亡き母の墓に刻んだ文字です。

それから先日、自衛隊の基地祭に行ったのですが
自衛隊が荷物のコンテナに大きく「絆」と書いてました。

チャリティの趣旨にこれ以上の言葉は無いかと思います。

この薔薇苗が販売されましたら
拙ブログでも紹介させて頂きますね(*^_^*)

rougeさん、メッセージありがとうございます。
バラの販売は早くて、来年の秋ごろになってしまうかもしれません。
わたしもぜひ育ててみようとおもっています。
ブログの紹介もよろしくおねがいします。

麻呂さんもいろいろ紹介いただき
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

麻呂です♪
先日、「絆」ちゃまをblogで紹介させていただいたのですが・・・
みなさん、薔薇が繋ぐ心温まるお話しと
素敵な薔薇に感激してくださって
「絆」ちゃまのスペースを空けて発売になるのを
心待ちにしていただいております。

早速、記事にしてくださった方もいらっしゃって
麻呂も大感激です。
「絆」ちゃま、着実にみなさんを繋いでくださっていますね。

いつかお店のほうにもお邪魔させてくださいね。
これからも微力ですが応援させていただきますので
よろしくお願い致しますぅ♪

麻呂さま。
絆が繋がれていく、すばらしいですね!
長い絆になるよう、がんがりますねぇ。

森 さま、

初めまして、kitiと申します♪
ロザリアンバラ園さんから今回のチャリティローズ『絆』を教えて頂きました。
バラ好きとして少しでもでお役に立てればと思い、ロザリアンさんの承諾で企画書の一部を記事としてアップいたしました。

私は阪神大震災のときに震源地に居た一人です。
大変な経験をしました。
未だに思い出したくない記憶もたくさんあります。
でも当時、国内外から温かい支援を頂いた事をよ~く覚えております。
とても嬉しかったです。

私自身が阪神大震災がやっと少し復興したと思えたのは・・・10年以上経ってからでした。

このバラ『絆』が、時の流れとともに人の心の中から大震災の記憶が風化しないように復興のシンボルとなる事を切に願っております。

森さんや多くの方の温かい想いがグローバルにこのような形に育っている事に感動し、パワーを頂いております。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

kitiさん、コメントありがとうございます。
ほんとうにこれからがたいへんなんですよね。
普段の生活に流され、遠い記憶となることを、何とか留めていかなくてはならないと思います。
長く時間のかかるこのようなプロジェクトも、
必要だと思っています。
よろしくお願いいたします。

オークションでいつもお世話になってる生産者から教えていただき私も微力ながらお手伝い出来ればと思いブログに記事をUPしました。

お写真お借りしました。

絆今の日本にぴったりの名前が付いて良かったです。

ミルクとポテさん、ブログを拝見しました。
ありがとうございます。
今はチャリティローズの基礎作りをいろいろやっています。
春には、絆が咲いた写真をお見せできるよう、皆がんばっています。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャリティローズの名前:

« 穏やかな休日 | トップページ | パリのクリスマス支度 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ