« KIZUNAが咲きました。 | トップページ | 名残りの桜 »

2012年3月11日 (日)

2本のKIZUNA

021

前回のブログにのせた、スプレー咲きのKIZUNAが届きました。

これはシュートが花をつけたもので、生産者さんのお話では、

シュートの花は通常より色が薄めである場合が多いということ。

014

はじめて咲いたKIZUNAは、手元に届いて11日目だというのに、

まだこんなにきれいに咲いています。

色が少し薄くなって、スプレー咲きのKIZUNAと並べてみると、

やっぱり兄弟、色が似てます。

今日で、震災から1年。

まだこのプロジェクトは、この2本のバラが咲いただけです。

来年の今日には、もう少し形になっていることをめざして、

がんばります。

フランス、リヨンでは、3月16日、リヨン国立オペラ座で開かれる、

震災1周年セレモニーで、このKIZUNA の話が紹介されます。

オールドローズ協会会長と、

KIZUNAの生みの親であるドミニックさんが出席されるそうです。

1本のバラが大きく広がっていきます。

このプロジェクトをはじめて、

あらためて、バラの力の大きさを感じました。

この広がりが絆を生み、新たな力を宿し、

少しでも被災地へ届けられるように。

被災者の方々が早く、元の生活に戻れることをお祈りします。

« KIZUNAが咲きました。 | トップページ | 名残りの桜 »

コメント

森 さま、

おはようございます。

KIZUNAは咲き進んでもとても素敵で~惚れ惚れするバラです!!

すごい花保ちで、切花としての資質も素晴らしいです。

1年が経ちましたが、まだまだこれからですね。

「バラの力(お花の力)」と「皆の強い想い」を結んでくれるこのKIZUNAが~今回の震災を風化させないための象徴となる事を願っております。

私も募金以外にも一個人として自分が出来る事を続けて行きたいと思います。

今回の記事を当ブログにて、是非紹介させて下さい。

バラの写真は、森さまご自身が撮られたものですか~?

とても上手な写真でKIZUNAがさらに素敵に見えます。


kitiさん、コメントありがとうございます。
まだまだ、よちよち歩きのプロジェクトですが、
みなさんに見守られながら、
少しずつ成長していければと思っています。

こんにちわ。

初めまして。Kと申します。

このたび麻呂さんよりご紹介頂きました

絆KIZUNAが届きました(〃^-^〃)

とってもとっても可愛い子で

香りも良くても文句なしのバラさんです。

そして、プロジェクトのことを私のブログで紹介するにあたり、

森様のこちらのブログ記事の一部を転載させていただきました。

事後報告、及び勝手な転載、申しわけありません。

今日から私の『絆物語』も始まりました。

来年にはまたもう1本購入しようかと考えています^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2本のKIZUNA:

« KIZUNAが咲きました。 | トップページ | 名残りの桜 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ