« ご報告。日本では、 | トップページ | 草木の知恵 »

2013年7月26日 (金)

被災地に咲くKIZUNA

069

東日本大震災のために、フランスからやってきたバラ、

KIZUNA。

やっと、被災地で花を開きました。

場所は陸前高田市、花っこ畑。

http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1070/20130101_01.htm

ご自宅とお庭を津波で流された、吉田正子さんの新しい庭。

震災後避難生活を送る中、いろいろな方たちの援助により、

つくられた”希望の庭”です。

花に携る有志による東日本大震災復興支援プロジェクト

「花の力 プロジェクト」http://hananochikara.org/の協力で、

KIZUNAは、花っこ畑に植えられました。

070

他の愛らしい花たちに混じって、

力強く、津波にさらわれたこの土地に花開きました。

この1輪のバラの花の向こうには、

被災者をはじめ、数えきれない方たちの震災への想い、

縁あってKIZUNAに携わっていただいている人たちの気持ち、

多くの目に見えないものが存在します。

脇から、シュートが伸びているKIZUNAの様子を見て、

復興のシンボルとして、ほんとうに最高のバラであることを、

つくづく感じました。

このシュートのように、再生がぐんぐん進んでいくことを、

誰もが願わずにはいられません。

« ご報告。日本では、 | トップページ | 草木の知恵 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被災地に咲くKIZUNA:

« ご報告。日本では、 | トップページ | 草木の知恵 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ