« KIZUNAのご報告。 | トップページ | アリエールクールからアリエールクール・ユンヌへ »

2013年11月23日 (土)

熱帯のはちみつ

ここ数日、すっかり冬らしくなってきた。

あの冷たい冬がもうすぐやってくると思うと憂鬱な気分になる。

外でお茶を飲んだり、Tシャツ1枚でブラブラなんて、

もう残念ながら、当分お預けだ。

010


そこで、夏の旅行のおみやげを出してみることに。

ボルネオ島で買った、マングローブのはちみつ。

マングローブというのは、てっきり植物の名前かと思っていたら、

それは大きな間違いだった。

マングローブとは、熱帯や亜熱帯の河口の林全体を指すので、

マングローブという名の植物はないらしい。

花や失格である。

はちみつのラベルにある白い花を見ると、

とても可憐でエーデルワイスのようだ。

旅行では残念ながら、この花は確認することができなかった。

マングローブのはちみつは、アカシアに比べてくせがあるけれど、

そばの花ほどではない。

濃厚な味で、おいしい。

バターを塗ったトーストといっしょの食べれば、

はちみつのくせがほどよい味わいに変わる。

窓の外はもう霜が降りている。

本格的な冬が近づいているけれど、

夏のおみやげは遠くなってしまった記憶を、

ほんの少しだけ引き寄せてくれた。

« KIZUNAのご報告。 | トップページ | アリエールクールからアリエールクール・ユンヌへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯のはちみつ:

« KIZUNAのご報告。 | トップページ | アリエールクールからアリエールクール・ユンヌへ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ